文化のみち二葉館 貸室の利用について


[ここから本文]

貸室の利用について

当館では、貸室をご用意しています。ご利用日の3ヶ月前から先着順に受付けを行いますので、申請書に記入の上、提出して下さい。(FAXでの申し込みは受け付けておりません。) 申し込み方法など詳細については電話にてお問い合わせ下さい。

貸室案内

  広さ 備品
集会室 約 20 m2 1.5メートル長の会議用机×10
会議用椅子×30
ホワイトボード×1
22インチ液晶テレビ×1
DVD&VHSダブルプレーヤー×1
和室1 10 畳 座卓×各部屋1脚ずつ
予備座卓×両室合わせて6脚
和室2 8 畳+ 3 畳
  1. ご利用になられる備品・機材・展示物などの持ち込み、セッティング、撤去の各作業は、全て貸室の利用時間内に行って頂きます。本館から貸し出す備品についても、時間内に撤去・返却して頂きます。
  2. 同じ部屋を複数日にまたがってご利用になられる場合は、備品・機材・展示物などをそのままに次の日のために置いておくことはできますが、当館では一切の責任を持ちませんので、全て利用者の責任であることを徹底して頂き、また高価なもの・貴重なもの等はなるべく毎日持ち帰って保管して下さい。

利用料金

区分 午前 午後 夜間 午前午後通し 午後夜間通し 一日通し
時間帯 10:00〜13:00 13:30〜16:30 17:30〜20:30 10:00〜16:30 13:30〜20:30 10:00〜20:30
集会室 600円 600円 600円 1,200円 1,200円 1,800円
和室1
和室2

備考:営利目的でのご利用※)は、この表の額に1.5を乗じて得た額が利用料金となります。    
※)入場料その他これに類するものの徴収、利用目的に附随する物品販売などを指します。ただし、第三者(観覧者)が参加できるイベントや教室等で実費程度の参加料(1000円を超えない額)を徴収する場合は、これにあたらない。

申込期間と貸室状況カレンダー

ご利用日の3ヶ月前の初日から先着順に受付を行います。(※ただし、「文化のみち」関連事業に関しては6ヶ月前の初日から受付致します。)
(例)5月にご利用の方は2月1日から受付開始。
■貸室状況カレンダーはこちら

申込方法

必ず、事前に来館の上、所定の申込用紙に記入し、料金を添えてお申し込み下さい。許可書と領収書をお渡しします。また、電話にて、仮予約の受付が可能となっております。仮予約の有効期間は、仮予約を受付した日から1ヶ月とします。事前に連絡を頂けば、貸室を下見して頂くこともできます。詳しくはお問い合わせ下さい。

利用料金の還付について

お申し込み後に、キャンセルがあった場合は、利用予定日(複数日にまたがる場合はその初日)より14日以上前であれば、利用料金の半額を返金します。また、当館の都合や、ご利用者の責任によらない事由により、ご利用が取り消しになった場合は、ご利用料金の全額を返金いたします。

飲食について

飲食は、1階集会室についてのみ可能、2階和室はペットボトルの飲み物に限り可能とします。集会室利用時は、電気ポット、湯のみ、急須の貸し出しもできますが、お茶葉などはご持参ください。

音響・音楽・機材などについて

楽器の練習などの用途にはお使い頂けません。コンサートは、原則としてアコースティック系の楽器であれば、ご利用頂けますが、詳細はお問い合わせ下さい。マイクやスピーカー、その他大掛かりな機材の使用はお断りします。

その他の注意事項

貸室利用者は、北側入口(駐車場側)からご入館頂きます。なお、貸室以外のスペースに立ち入ることはできません。展示スペースをご覧になりたい場合は、正面玄関より入場しなおし入館料をお支払い下さい。
ゴミは必ず各自でお持ち帰り下さい。

禁止事項

下記事項を禁止とさせて頂きます。詳細はお問い合わせ下さい。

使用申請書

以下をクリックするとダウンロードできます。

名古屋市旧川上貞奴邸使用申込書(Word)
名古屋市旧川上貞奴邸使用申込書(PDF)
※PDF形式のデータをご覧いただくにはアドビシステムズ社のAdobe(R) Readerが必要です。
下のアイコンをクリックするとダウンロード(無償)できます。
Acrobat Readerをダウンロード

[ここまで本文]

このページの先頭へ    トップページへ